読み込み中...
実績紹介

施工事例

薪ストーブと囲炉裏テーブルの暮らし

【外観】
屋根はガルバリウム鋼板、外壁はモルタル下地の上吹付塗装/腰板張り。
2階屋根上に見えているのが薪ストーブ煙突。

【ウッドデッキ】
手触りの良い桧のウッドデッキ。
下屋根の竪樋は鎖樋(くさりとい)を採用し、雨の日も楽しめるように。

【玄関】
玄関から、ホール、リビングダイニングへとつながる。
ポーチからホールまで桧張り天井が続いて見え、家の中から外へつながる伸びやかな空間に。
右手側はキッチンへ続き、買い物後の家事動線も考慮されている。

【リビング】
薪ストーブと囲炉裏テーブルが出迎えてくれる、あたたかいリビング。
引き込み戸を隔てて、奥の畳の部屋へと続く。欄間はお施主様支給品。

【リビング】
天井の一部を構造現しにしている。
正面壁の板張りはレッドシダー。

【囲炉裏テーブル】
囲炉裏テーブルは弊社職人の手仕事で。天板には欅を使用。灰箱はステンレス製。

もともとの図面にはなかったが、カリンの木をリボンのように加工した留め具に、職人の心意気が感じられる。

【薪ストーブ】
ベルギーのDorve社製薪ストーブ。煙突が一直線に屋根まで伸びている。

【2Fホール】
小上がりにして通路とフリースペースを分けている。横長の窓からは眺めの良い景色が見える。

類似事例