お客様の声

種類別|すべて

倉敷市 K 様

将来の家族計画のことや使い勝手を考えてプランをなんばさんと一緒になって作ったので大満足です。

 

小さい頃の思い出が家づくりの出発点でした

 

「小さい頃の思い出が家づくりの出発点でした。そこから夢は大きく膨らんで‥」

 

kurashiki_k02_img01.jpgkurashiki_k02_img02.jpg

 

なんば建築工房と出会ったきっかけは何ですか。

 

奥さま:実はそれまでなんば建築工房という会社は全く知らなかったのです。近所に両親と住んでいてしかもリフォームして間もなかったので全く家を建てる予定はなかったのです。でもリフォームをきっかけにふつふつと「私が建てるマイホームだったらこうしたい!」という思いが膨らんできて何気なく近所を歩いていたら目の前に格好の土地が現れたんです!それがなんばさんの土地だったんですね。
 

最初は土地が気に入ったという訳ですね。では建築会社にこだわりはなかった?

 

奥さま:こだわりというか最初は「建築はリフォームをやってもらった会社で」と何気なく思っていたのです。何しろ、なんば建築さんの事は全く知らなかったんですから。
 

kurashiki_k02_img03.jpg

 

なんば建築工房に依頼されたのはどうしてですか。

 

奥さま:ちょうど土地をみている時に隣に住んでおられるYさんは2世代に渡ってなんばさんで建築されたらしくて「うちはなんばさんの大ファンなんですよ。大丈夫です。安心して下さい」と妙に明るくおっしゃるんです。「工務店の大ファン!?」と思いましたがとても説得力があったので決めましたね。
 

建築会社を決めるにあたってどんな事が不安でしたか?

 

奥さま:「本当に私たちの希望をどこまで実現してくれるのか」ということですね。私は「住宅メーカー荒し」(笑)といわれるほど、4年間、あらゆる住宅メーカーの展示場、モデルハウス、見学会は行きまくりました。そして参考になることはチェックしそのメーカーが何ができるか、評判はどうかを自分でもみて周囲の人からもリサーチしました。「自由設計」とうたっていてもいろんなパターンの中から選ぶだけの内容もあったり私達の希望と仕様だととてつもない金額がかかったりしました。
 

なんば建築工房のどんな点が気に入られました?

 

奥さま:職人さんの技術の入った木の家であることそして私たちの希望にプロとしての提案を付け加えてくれることですね。特に担当の正田さんはすごいです。どんな無理難題を言っても始めからNOとは絶対言わないんです。「それはいいですね」とにこやかな笑顔からスタートするんです。ここはうちの主人と同じなんですよ。(笑)
 

入居してみられていかがですか。

 

ご主人さま:裸足がとても心地いいですね。子供もとても喜んでいます。


奥さま:将来の家族計画のことや使い勝手を考えてプランをなんばさんと一緒になって作ったので大満足です。「見学したい」という方がおられたら大歓迎で嬉しくなって説明するんですよ。(笑)

 

特に気にいっておられるのはどういう点ですか。

 

奥さま:家の中で子供が存分に遊べて大人も楽しめる空間にしたいという事です。考えてみると私も小さい時に家の周りでいろんな手づくりの遊びをしたのですがそれがすごくいい想い出になっているんですね。だから家自体が楽しく安らげる場所でありたいという想いは強いんです。 2階のファミリールームでは子供がロッククライミングやハンモックで遊んだりできますし1階では幼児用のクルマが数台、走っています。(無垢材にキズが付きますがそれも味わいだと‥)その時、私たち夫婦は天窓から月を見ながらビールを飲んだり両親はリビングの畳の上で寛げる‥。便利なことにこの家はどこにいても子供の気配がわかるようになっているのでお互いに安心できます。

 

kurashiki_k02_img04.jpgkurashiki_k02_img05.jpgkurashiki_k02_img06.jpg

 

安心して遊べる空間を作ることでみんなが快適なんですね。小さい子供がいるとどうしても手をとられて親が気が休めない事も多いですものね。他にも「家庭訪問の部屋」と呼んでいるスペースや子供の自立を育てるレイアウト、「自慢の洗濯物干し場」、北道路なのに明るいリビングなどプロでも納得の工夫が一杯です。しかしそれを実現するのは建築会社としても苦労もあったはずですが。

 

なんば建築工房正田:もちろん「えー今更?」という事もたくさんありました。(笑)でも金光さんの場合、家に対する夢がとても大きいものがありましたから妥協したり建築会社側の都合を押し付けては後悔されるという事はわかっていました。だから言うことは言わせてもらった上で「絶対に満足できる」事をやる。そのあたりをスタッフや職人もみんなわかっているからできたのではないかと思います。いやーしかし、いろんな事がありましたね。
 

これか家づくりをされる上でハウスメーカーか工務店か悩んでいる人も多いと思います。そんな方にアドバイスをお願い致します。

 

奥さま:ハウスメーカーも知名度はあるし保証の面でもしっかりしていると思います。ただ「自分たちの想いやこだわりを自由に実現したい」とお考えの方は技術力があって知識を持っている工務店を選ばれるとよいと思います。それとやっぱり職人さんの気持ちが入っているというのでしょうか。技術を大事にするたくさんの人の手が入っていますので比較するとよくわかるんですが何か違いますね。
 

最後にお嬢さんに質問。「このお家のいいところは?」

 

お子さん:大工さんが建ててくれたこと。それとうちにはトトロが住んでいるんだよ。

 

トトロ??その訳はあまりにも深いので実際に金光さんご家族に直接お聞き下さい。「家はものすごーく大切な空間」とおっしゃる奥さまの想いがとてもあらわれているお家でした。家は器とお住まいになる方の想いがひとつになって「いい家」と言えるんだなあとあらためて感じました。本当にありがとうございました。

 

kurashiki_k02_img07.jpgkurashiki_k02_img08.jpg
種類別 - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ