現場レポート

全て見る|全て見る

リビングと庭をつなぐオープンデッキの家

1.2018年11月17日
広々と
広々と

この敷地まだ一棟目。
とても広々と左右の敷地を使わせてもらってます。
これから仮組と言われる作業。
大工さんによってしたりしなかったりですが、ここの大工さんは「する」方です。
一体どこまで組むのやら・・・。

2.2018年11月14日
土台を敷く
土台を敷く

基礎も出来上がり、土台を敷いてゆきます。
基礎もそうですが、家の基準になる部分。
図面通りに刻まれてはいますが、組み立てるだけで完成しません。
1ミリの狂いも無く調整していきます。

3.2018年11月08日
出来上がり
出来上がり

基礎出来上がり。
綺麗な仕上がりです。
この現場は綺麗に写真に納まるサイズで助かります。

4.2018年11月05日
型枠確認
型枠確認

立上り部分の型枠が組みあがりました。
被りや寸法の確認をしていきます。
もう一息で基礎完成。
後は養生して棟上げを待つばかり。

5.2018年10月26日
配筋ほぼ完了
配筋ほぼ完了

6割方完成している状態の基礎配筋
後は内部の立ち上がりの配筋をしていきます。
この後配筋検査~土間コンクリートの打設です。

6.2018年10月22日
捨てコンクリート
捨てコンクリート

根切りと呼ばれる掘る作業から捨コンクリートの打設。
読んで字の如く。基礎の基準をより正確に地面に出す為のもので
建物の強度とは直接関係ありません。
ですが、基礎の精度を高める為にはとても重要

全て見る - 全て見る にある

その他の現場レポート

ページトップへ