現場レポート

全て見る|全て見る

古民家移築スタジアム

なんば建築工房ショールーム

建築中レポート

1.2022年05月11日
トイレ等
トイレ等

トイレが沢山あります。
小便器 大便器×2 手洗い
タイル仕上げになるので、もう少し土間を打ち足します。
徐々に形になりつつあります。

2.2022年05月07日
急に
急に

ゴールデンウィークを過ぎてからまた急に熱くなってきました。
外の工事とりわけ瓦屋さんはキツイ時期です。
上から太陽。下から照り返し。
この暑くなり始めた頃が一番体に堪えます。

3.2022年04月23日
ここ!
ここ!

以前までは電話や図面でやり取りしていた事を色々な共有ツールを使って共有しています。
平面図に証明の記号があるのですが、高さがわからなかったので写真を送ったら
赤い四角で囲んで返してもらいました。
一昔前なら考えられない事でしたが、デジタル化の波は凄いですね。

4.2022年04月22日
順調に進んでいます
順調に進んでいます

先日の棟上げから少しずつ形になってきました。
只今は屋根の下地が終わり瓦待ち状態で外壁の工事に取り掛かっています。

5.2022年04月20日
屋根の下地防水。ルーフィング敷き。
屋根の下地防水。ルーフィング敷き。

屋根のルーフィング敷きの工事が進行しています。
このようなシートは、雨が上から下へ流れるように屋根の下側から防水紙を貼っていきます。

6.2022年04月15日
棟上げ終了しました。
棟上げ終了しました。

本日無事に棟上げ終了しました。
手前のブルーシート部分が古民家移築スタジアムになります。
これからどんな感じになるか楽しみです!

7.2022年04月15日
古民家移築スタジアムのメインの梁
古民家移築スタジアムのメインの梁

スタジアムの中心を貫くケヤキ丸太が取付けられました!
大黒柱とケヤキ丸太。存在感あります!

8.2022年04月15日
本日は棟上げです!
本日は棟上げです!

天気も何とか良くなり無事に棟上げをしました。
まずは管柱から取付。皆のチームワークがGOODです!

9.2022年04月14日
階段作成のため、ねりねりしています。
階段作成のため、ねりねりしています。

土木の岡さんと赤木さんがコンクリートを練っています。
階段部分の作成です。

10.2022年04月13日
土台敷&断熱材を敷きました
土台敷&断熱材を敷きました

本日は床下の断熱材を敷き詰めました。これで床下の断熱は万全!
15日の棟上げに向け準備中です。

11.2022年04月06日
スラブ
スラブ

倉庫の2Fです。
ここにも古材や古建具を並べるようになるそうで。
職人さんも気合を入れて鏝で押さえておりました。

12.2022年04月03日
古民家移築スタジアムの型枠
古民家移築スタジアムの型枠

いよいよコンクリート打前の作業に入りました。先日の鉄筋組の後は型枠と言ってコンクリートを打つための枠を組んでいます。いよいよ、今週はコンクリート打ちになります。

13.2022年04月01日
型枠
型枠

木造の方の基礎ですが、普段より少し高さがあるので久しぶりのコンクリートパネル
土間の打設に向けて準備しております。

14.2022年03月23日
丸太の加工をしています
丸太の加工をしています

古民家移築スタジアムの展示棟の屋根を支えるケヤキの丸太を加工中。
記録を残そうと動画取材をして頂きました。
よく見ると、取材をする人を撮影する当社のスタッフ。その姿を撮ってしまいました。

15.2022年03月21日
基礎工事が始まりました。、
基礎工事が始まりました。、

古民家移築のスタジアム本体の基礎工事が始まりました。基礎の形に土を掘り湿気が上がらないように防水のシートをかけています。これから鉄筋を組んでいく予定です。

16.2022年03月13日
本日はお休み~
本日はお休み~

棟上げもひと段落しシートが掛けられました。
来週からは鉄骨部分もですが手前の展示棟の基礎工事に入る予定です。

17.2022年03月10日
ホイストクレーンの取付
ホイストクレーンの取付

2日に渡り棟上げをして無事に終わりました。
最後の仕上げは、ホイストクレーンという(移動しながら木材を吊るす機材)の取付をおこないました。見えにくいですが安全最優先。こちらのクレーンのお陰で古材や材木の移動がしやすく効率が上がります。

18.2022年03月09日
倉庫棟の棟上げ

古材などをお客様に見やすくディスプレイ出来るように仕上げていきます。
乞うご期待!

19.2022年03月09日
棟があがりました。
棟があがりました。

夕方になり鉄骨部分の屋根が組みあがりました。
本日はこれで作業終了です。明日も続いて作業を致します。

20.2022年03月07日
移築スタジアム倉庫棟上げ
移築スタジアム倉庫棟上げ

先日のコンクリート基礎から土で埋め戻しをしました。
基礎を地中に埋めてしまうと、あんなに大きな基礎があるようには見せません。これで棟上げを待つだけの状態になりました。

21.2022年03月06日
鉄骨基礎
鉄骨基礎

先日のコンクリート打設のあと、型枠を外し基礎が出来上がりました何とも不思議な風景ですが、奥の採石が入った部分のように埋めていきます。こうなれは後は鉄骨の建て方になります。
興味深々。

22.2022年02月26日
土間コンクリートの打設
土間コンクリートの打設

古民家移築スタジアムの基礎コンクリート打設工事。
本日は土間コンクリートを打設しています。奥にあるのがポンプ車ですがコンクリートを送り込み鳴らしていきます。この時、コンクリート内に空気が溜まらないように振動をかけながら打設します。
この作業は時間との闘いになります。

23.2022年02月20日
型枠と鉄筋組み
型枠と鉄筋組み

基礎部分の鉄筋組みが完成しました。
住宅の基礎とは違い地中に大きな梁を作るため鉄筋もなかなか迫力があります。
型枠ですがコンパネという板を組んでこれからコンクリートを流し込みます。
ケーキの型もありますが、こちらはコンクリート基礎の型になります。

24.2022年02月13日

皆さん皆さんこんばんは。株式会社なんば建築の代表の正田です。
古民家移築スタジアム。いよいよ工事が始まりました。
奥に鉄骨倉庫を建てるのですが基礎部分を1mほど掘り下げて地面の下に大きな基礎(地中梁)の梁をつくります。建物の足元を支える大切な基礎は建物が出来上がるとなかなか見れないですが建物を支えるのに大切な工事になります。
こうしてみると面白い風景。
これからここに古材倉庫が建築されます。

25.2022年01月26日
地鎮祭

本日、地鎮祭でした。
直前まで小雨でしたが、徐々に晴れてきてすっかり快晴に♪
さてさて、なんば建築工房の新プロジェクトがいよいよ始動です。


人気の施工事例をパンフレットで無料プレゼント中

 新しくなった新築パンフレット(施工事例集)をHPより資料のご請求でもお送りさせていただきます。

プランごとに価格例の記載もあり、なんば建築工房でのおおよその金額イメージをしていただけます。 

資料のご請求はこちら

お住まいのご計画にお役立てください!!

全て見る - 全て見る にある

その他の現場レポート

ページトップへ