現場レポート

全て見る|全て見る

八代目主人による古民家再生工事

建築中レポート

1.2020年08月06日
屋根仕舞
屋根仕舞

猛暑が続いています。
増築部分の屋根仕舞をしています。
猛暑の中での屋根仕舞は大変です。

2.2020年08月03日
建方
建方

やっと梅雨が明けました。
今日から増築部分の建方です。

3.2020年07月21日
大屋根完了
大屋根完了

大屋根が終わりました。
今年は雨が多くて大変でした。
中から見たら表しでこんな感じです。

4.2020年07月15日
屋根断熱
屋根断熱

大屋根の断熱材を貼り終わりました。
今年は雨が多いので屋根作業は大変です。

5.2020年07月07日
照り
照り

こんな感じで照ってます。

6.2020年07月02日
大屋根化粧板
大屋根化粧板

貴重な晴れ間です。
化粧板が大方貼れました。

7.2020年06月30日
タル木
タル木

あいにくの雨で屋根にシートが被っていますが、2階の大屋根には新しくタル木が施されています。
ちょっと見えにくい写真ですが壁の漆喰に食い込むように細かい仕事がしてあります。

8.2020年06月23日
広小舞
広小舞

今日も梅雨の貴重な晴れ間の中、大屋根の工事です。垂木も大方取付けが終わり広小舞の取付けにかかっています。良い具合に照っています。

9.2020年06月20日
隅木取付け
隅木取付け

昨日までの雨が止み大屋根の作業が再開しました。隅木を取付け中です。

10.2020年06月14日
隅木
隅木

隅木の墨付けから刻みの作業中です。
大屋根は軒先を伸ばすため、隅木を前より大きくする予定です。

11.2020年06月11日
小屋組
小屋組

解体が終わりました。
大屋根は垂木から交換です。
趣きのある小屋組です。

12.2020年06月09日
石に土台。
石に土台。

先日の石に掘り込みをした箇所の続きで、石に土台が刺さっていました。

床を張ってしまえば見えなくなるところです。
今は構造の大事な箇所の工事なのでこういった見えなくなるところを絶賛工事中です!

タイミングよく撮影出来て良かった(^^)v

13.2020年06月05日
石に掘り込み
石に掘り込み

古民家は基礎がなく、基本は石場立てです。こちらも例外なく石に直接柱が立っていますね。

今回の改修で床板をめくったので、柱の足元の横方向を繋いでおこうと思ったのですが、床の高さを下げたところ繋ぎたい高さにはちょうど石が、、、
なので石に掘り込みをして横方向に繋ぎます!

14.2020年05月07日
始まっています。
始まっています。

お日柄の良い3月某日、解体初めの儀と執り行いまして、工事の着工です。

解体に取りかかるまでには仮設キッチンの設置や納屋・蔵の工事も終えました。
そしていよいよ解体します。

全て見る - 全て見る にある

その他の現場レポート

ページトップへ