現場レポート

全て見る|全て見る

茶湯を愉しむRC造住宅の耐震改修

建築中レポート

1.2020年07月03日
構造躯体
構造躯体

ここの現場はRC造。鉄筋コンクリート造と呼ばれる物です。
その内部に木造の基礎を作って和室やその他の部屋を作りこんでいました。

しっかり直していきます。

2.2020年06月29日
解体が進み
解体が進み

内装が無くなりRC造の様相が露わになりました。
建って年月が建っていると色々と業者さんが入られた跡が見られます。

色んな所を継ぎ足しながら。

それらを纏めて綺麗にしていきます。

3.2020年06月19日
解体工事の前に
解体工事の前に

本格的に解体をする前に欄間や茶道具などの再利用出来るものは取り外します。

4.2020年06月18日
時間
時間

改修するにあたり今まで使っている物も、残せる物はのこします。
作る時、更に使ってからも人の手が入っている物を使う。
時の塊の様なイメージを受けます。
お茶の炉ともなると、様々な物語があることでしょう。
再びこの場所に帰ってきます。

全て見る - 全て見る にある

その他の現場レポート

ページトップへ