スタッフブログ

下川俊宏 自己紹介へ

トクサ(木賊)(砥草)

2021/05/29(土) すべてスタッフの日常

「 トクサ」


私、存在は知っていましたが、名を知りませんでした・・・。

施主様から教えていただき、写真は施主様が縁先手水鉢に活けた作品です。
シンプルですが、存在感がありますね。

ブログのネタを提供していただき、ありがとうございます。

〈参考〉
トクサ(とくさ)はヨーロッパや北アジアに分布し、日本では中部地方よりも以北の山間に自生しています。草丈が30cm~100㎝くらいに生育するシダ植物です。スギナ(つくし)と同属の植物で生命力が強く、地中に地下茎を伸ばして、そこから明るい緑色をした茎を直立に地上に伸ばし群生します。茎の表面はザラザラしていて固く、その内側は空洞になっています。

トクサの茎は表面に縦の細い筋があり、ザラザラしている特徴を利用して、日本ではツゲの櫛などの木工品を磨くためのやすりとして使用されているようです。


公式SNSアカウントでも「なんば建築工房」の家づくり情報をお知らせしていますので、ぜひご登録をお願いいたします♬

 

 

イベント案内やお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひ、友だち追加をお願いします。
ご質問もお気軽にどうぞ♪

\  友だち追加ボタンから登録  /
友だち追加

プライバシーポリシーを見る

記事一覧

1ページ (全50ページ中)

ページトップへ