スタッフブログ

正田順也 自己紹介へ

下津井おむすびプロジェクト

2021/09/26(日) すべてスタッフの日常

皆さんこんばんは!

なんば建築工房の代表の正田です。本日は天気も良く気持ちのいい一日でしたね。

休日は先週に引き続き下津井の町おこしを本日も活動をしてきました。

 

実は町おこしの移住者メンバーで、ひそかに下津井の町おこしを兼ねたおむすびをつくるプロジェクトを立ち上げておりました。

本日は記念すべき1日目!!!

朝も早くから仕込みの手伝いと、鯛をあぶったり、魚の骨を取る作業に勤しむ私。意外と小骨が多く悪戦苦闘しましたがこんな感じに美味しそうに。

 

そしてメニューは、絶品の海鮮を使ったその名も『下津井むすび3種』で、蛸(たこ)と海老と鯛の海鮮むすびと、『下津井だし茶漬け』というおむすびに鯛のあらと昆布で煮込んだアツアツのうしお汁をかけた、海を感じさせるプチオシャレなだし茶漬けを町おこしメンバーと開発!

そして本日がデビュー戦となりました。

 

売れるのか?売れないのか?

観光客は来るのか?来ないのか?

不安があるなか、なんと朝から行列が出来てビックリ!

    

地域の人だけではなく観光で訪れた方までこの下津井でしか食べられない絶品グルメを堪能して頂きました。

倉敷市のまちの担当者さんも応援に来てくれ感激!!!

  

久々に会いたい人やなんとなんば建築工房のお施主さまも沢山来ていただきました。

まさかのオープンして早々の行列となれないオペレーションにご迷惑はお掛け致しましたが、下津井の観光の話しやどうして今日来られたのか?などのお話しを通じこれからの町づくりの参考にさせて頂くことも出来ました。

     

家づくりも、まちおこしも、小さなチャレンジ積み重ねていくので、皆さんの応援が本当に力になりました!!!

ありがとうございました~。

 

記事一覧|2021年9月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ