スタッフブログ

 

こちらの写真は、今週6月21日(日)に開催される築16年のモデルハウスの玄関部分。

正面の壁には、土の中塗り、右の壁には漆喰、そして土間部分は???

こちらは三和土といいます。

そう、三和土????? 皆さん読めますか?

こちらは 「三和土(たたき)」と読みます。

字て書いた通り、三つの和の土。 

土と石灰とにがりを入れて、上からトントントンとタコという錘を上から叩きつけてこのような土間を作ります。

  

土に石灰とにがりを入れると固まる性質を利用した土間は、昔のコンクリートの役目です。玄関から入りそのままカマドのある台所の土間などに使われていました。昔の人の知恵ですね。

今ではコンクリートやタイルなども使いますが、お客様の要望により本格的な三和土を使うこともあります。

この土の表情何んとも言えないですね!

 

今週、21日(日)に築16年モデルハウス「家族がつながり集う家」の見学会が行われます!

要予約の貴重な見学会になりますので、是非、土間三和土や土、木、紙など伝統素材で作られたモダンなお家をご見学に来てください!

 

■モデルハウスのフォトギャラリーは こちらから

■見学予約は こちらから


公式SNSアカウントでも「なんば建築工房」の家づくり情報をお知らせしていますので、ぜひご登録をお願いいたします♬

 

 

イベント案内やお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひ、友だち追加をお願いします。
ご質問もお気軽にどうぞ♪

\  友だち追加ボタンから登録  /
友だち追加

プライバシーポリシーを見る

記事一覧

1ページ (全40ページ中)

ページトップへ