スタッフブログ

清祓の儀(きよはらいのぎ)

下川俊宏 自己紹介へ
2019/08/31(土) すべて工房あれこれ



清祓いとは、「穢れ(けがれ)」という考え方で、穢れを清め祓うという意味になり、建築の場合、新築・改築・移転するなど様々なケースがあります。

 この「穢れ」とは、「汚れたもの」を想像しますが、人にとって忌まわしいこと、つまり良くないことを指し、

死・病気・怪我なども「穢れ」になります。

 

お祓いの意味とか効果は、ありますかとよく言われますが、結局は自分の気持ち次第だと思います。

これまでの自身に一つ区切りをつけて、新たな日々に前向きな気持ちになれると思えるだけで十分ではないかなと思います。

 

 

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ