スタッフブログ

設計と打合せの進め方

2020/08/18(火) スタッフの日常

住まいの設計をするにあたって、クライアントと打合せをしながら形にしていくのですが、図面だけでなく、CGを使ってイメージの共有をしたりします。



最近ではPCを使ってARやVRでリアルなモデルを確認できたりと、時代はどんどん進化していますが、設計初期段階は今でも昔ながらの手書きでのスケッチで形にしていきます。



CGやモデルを作ることで、空間構成からデザイン、仕上なども同時にイメージできるため、打合せがはかどります。
弊社では決まった標準仕様がなく、周辺環境やクライアントに合わせて一から設計するため、打合せに時間が掛かります。伝統的な技法だけでなく、最新の技術をうまく使いながら何度も打合せを重ねることで、理想の住まいを創り上げることができるのです。



設計:阿部


公式SNSアカウントでも「なんば建築工房」の家づくり情報をお知らせしていますので、ぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

家づくりイベント・お役立ち情報や限定見学会情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント

友だち追加

記事一覧

1ページ (全32ページ中)

ページトップへ