スタッフブログ

「倉敷市実践型インターンシップ」 スタート

下川俊宏 自己紹介へ
2019/08/17(土) すべて工房あれこれ

以前にもブログであげさせてもらった、倉敷市主催の 「倉敷市実践型インターンシップ」 

多数の学生の応募がある中、最終的に3名の大学生(2~4回生)を受け入れることになり、8月5日からスタートしています。

各学生のスケジュールにあわせるので、初めと終わりの時期は違い、3週間から6週間と期間も異なりますが、倉敷市下津井にこの期間、一軒家を借りて活動をしてもらっています。

 

弊社のプロジェクトの 「瀬戸内海沿岸の町で、古民家再生に取り組む工務店の挑戦! 空き家という資源をリサーチ! 民泊×インバウンドで 「街ごとホテル」を」 に向けて、学生ならではの柔軟な発想と目線で、一緒に取り組んでいきます。

記事一覧

1ページ (全18ページ中)

ページトップへ