スタッフブログ

平屋でよくある質問

正田順也 自己紹介へ
2019/09/01(日) すべて工房あれこれ

皆さんおはようございます。株式会社なんば建築の代表の正田です。
最近、天気が不安定で予定が立てにくい日が続きますね。

なんば建築工房では平屋のお家をご希望される方が多いのですが、そこでよくご質問をうけるのが平屋と2階建てどちらが良いのでしょうか???という、ご質問です。

このどちらが良いでしょうか?
というご質問に私はいつも答えるのが、
どちらを選択しますか?というご質問をさせて頂きます。
どうしてかというと、どちらが良くてどちらが悪いということでもないからです。それぞれメリットデメリットがあるのです。

 

私の即興手書きスケッチなのでクオリティーはご容赦ください!
まず、総2階建ての建物と平屋の建物ですが基本的にはどちらがコスト増につながるでしょうか?

意外と平屋の家の方がコストUPにつながります。
どうして?かというと、スケッチに書いてある通り基礎や屋根の面積が総2階に比べ倍になるからです。言われてみると理解をして頂けると思います。

 

そして、2階建ての場合は階段が1、2階で合計2坪程度必要になります。平屋の場合は階段がないですよね。
この2階へ上がるための空間に2坪かけるか、平屋にしてゆったり2坪分大きな空間で過ごすか?
このような比べ方もあります。

最近ではバリアフリーや将来の生活を考え、平屋を検討される方が増えてきました。
皆さんは、平屋派? 2階建て派? どちらでしょうか?

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ