スタッフブログ

正田順也 自己紹介へ

まちおこしでの料理キャンペーン! 「タコタコめぐり 1/20~2/24」 町おこしへの想い

2020/01/20(月) すべて工房あれこれ

 

なんば建築工房では地元の倉敷市下津井の町おこしに真剣にとりんでいます。私の住む児島地域でも人口減少の波が、、、、かつて7万人以上いた人口も7万人を切り、この下津井地区では空き家率が全国平均14%のところ20~40%と深刻です。
私は2年ほど前にこちらの下津井sea village project という団体を融有志で立ち上げコツコツと街づくりに取り組んで、今では少しずつ芽が出始めております。やはり、地元が元気でなければ私たち家づくりは出来ないと考えております。
数年前から微力ながら私たちの出来る社会貢献は何だろう?と考えていいたところ偶然?必然的?に熱い想いのある、矢吹さんと牧さんという人物に出会いました。ここから怒涛の2年、そして昨年は色々な事業や全国の大学生のインターンの受け入れや飲食店開業のお手伝いなど、そして今年は宿泊施設計画や今回の地域飲食店キャンペーンを開催することとなりました!


オープニングセレモニーは盛大に、倉敷市さんや商工会議所さんお世話になっている協議会の先輩方や漁協の方まで力合わせてキャンペーンを盛り上げています!!!そして、多くの報道関係の方にも来ていただきキャンペーンを取り上げてくれました。

その地域飲食店企画 「タコタコめぐり」が 
2020年1月20日(月)~2月24日(月)に開催されます!


下津井地域の特産の下津井タコをベースに児島・下津井地域の地元住民が選んだ11店舗がしのぎを削ります!この期間でしか食べられないそして、各店の特色を生かした和風~洋風の名店の料理を食べにこの期間に下津井にお越しください!

せっかく下津井に来られたら瀬戸内の海の風景を堪能して帰ってくださいね。
下記の町おこし団体のLINE会員で 「インスタスポットが入ったローカルMAP」をプレゼントしておりますのでこちらの地図を参照にお越しください!

下津井sea village project  LINE会員「下津井ローカルMAPプレゼント」

 なんば建築工房で一見関係なさそうな町おこしにどうして関わるのか?
皆さん疑問に思う方もおられると思います。

家づくりはその地域や生活が深くかかわりますが、その地で生活する人々が元気でないと私たちの家づくりも成り立ちません。
そして、最近では児島や下津井では空き家や若い人が都心部や中心部へ流れる傾向があります。私たちの出来る社会貢献活動といえば、町おこしをしながら地域を元気にし空き家や古民家を活用し守っていくことが私たち職人工務店が出来ることだと考えています。
ただ単に、いい家を作って満足するだけではなく、地域の問題解決をしながら発展していく工務店でありたいと心から願っています。
そのため、本気で町おこしに関わっています。

 


公式SNSアカウントでもなんば建築工房の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

家づくりイベント・お役立ち情報や限定見学会情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント

友だち追加

記事一覧

1ページ (全22ページ中)

ページトップへ