スタッフブログ

住宅と庭

正田順也 自己紹介へ
2019/06/03(月) すべて

 

昨日は昼よりお休みを頂き、家族でおでかけ!
でも気になるのが先日外構工事が終わった現場でした。少し回り道してお施主様に会いにお家にお邪魔してしまいました。
工事前は少し寂しかった建物も外構が出来て庭が出来上がり庭が建物を引き立てます。
写真を見てもお判りだと思います。

 

まだ私と同年代のお施主様ですが、入母屋の純和風の建物に合う飛び石や景石を使い客間やリビングからこちらの庭が望めるように庭が作られました。このように少しの木々と石や苔で建物自体が見違えるように赴きある建物になります。
庭も住宅の一部と考えることができます。

昔の古民家では、お客様をおもてなしする考えのため客間からこのような庭を望むことが出来るのも珍しくありません。
今回は客間とリビングからもこの風景が望むことが出来る贅沢なつくりです。
住宅と庭。切っても切り離せない関係です。

建物の計画の時には外構や造園も含め計画をすることをお勧めしています。

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ