スタッフブログ

下川俊宏 自己紹介へ

穴ジャコ

2021/09/25(土) すべてスタッフの日常

こんにちは。
なんば建築工房の下川です。

児島に住んで20年を超えましたが、「穴ジャコ」捕りに今回初めて挑戦してみました。


干潮が6:37でしたので、5:30に現地着。
準備してるとあっという間に明るくなってきた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
手順
 1.干潟の表面をじょれんなどで削り、穴ジャコの巣穴(直径2~3㎝の穴)を見つける
 2.穴からは海水が噴き出してそこに溜まってしまうので水路を作り,水を穴から外に流す
 3.穴に習字の毛筆用の筆を入れ,3~4回出し入れする
 4.柄の部分の2/3位を水面上に出してしばらく待つ
 5.中から穴ジャコが筆の毛を押し出して,筆が上下に動く
 6.慎重に穴ジャコをだまし,入り口へ誘い出す
 7.両腕が見えてきたら一気にそれをつかみ,上へ引き上げる


           干上がってきた浜    

 
       仕掛けの様子(100均の筆に少し細工)

 
        私が捕ったのではない・・・・。

 
   2匹だけおすそ分けしてもらい、よく洗ってから素揚げ

 

ウマーイ。
リベンジしにいこ。


公式SNSアカウントでも「なんば建築工房」の家づくり情報をお知らせしていますので、ぜひご登録をお願いいたします♬

 

 

イベント案内やお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひ、友だち追加をお願いします。
ご質問もお気軽にどうぞ♪

\  友だち追加ボタンから登録  /
友だち追加

プライバシーポリシーを見る

記事一覧|2021年09月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ